まういたろうのマウイ島結婚式報告&その後

2006年秋、マウイ島にて結婚しました                                 準備にまつわる苦労話とこれからの方への参考情報をお伝えしていきます☆

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相当久々の書き込みです。

手入れをしない間に品の無いコメントが沢山書き込まれていてげんなり。
こういうのって業者がやっているんだろうと思うのですが、もっと健全で建設的な仕事をしていただきたいものだと思います。

最近久しぶりに体調を崩してしまい身動きがとれないので、ハワイウェディングの方々のブログめぐりをしていたら懐かしくなってきました。
もう2年も経ってしまったんですね。早いものです。

大好きな旦那さんとの結婚生活はとっても楽しいです。ほんとに結婚してよかったと心から感謝しています。

体調を崩してしまった最近は、特に旦那さんのありがたみに触れる機会が多いですね。
仕事で自分も疲れているのに、帰宅後に色々してくれたり。
そばにいてくれるだけでもほんと、癒されます。

元気になったら沢山恩返ししなければ♪と思います。
スポンサーサイト
もうすぐ秋です。
というかもう暦の上では立派に秋ですね。

秋といえば、そう、結婚記念日の季節!

今年はどんなお祝いをしましょうか♪
結婚して1年半。
同じ頃に結婚した方々のなかにはBabyが生まれた方もいらっしゃることでしょう。

我が家では、まだまだ二人だけの生活をしたりない感が大なので、まだまだしばらくはお二人様生活が続きます
Aloha, everyone!

It's been more than a year since the wedding.
Some might feel it's long time ago, and some might feel like yesterday.

For me, it was a long time. But in a sense, it was not long enough to know my dearest man. Probably I will need the rest of my life to know him!
ああ、気が付けば大晦日。そして気が付けば、12月後半初めての更新だった…

この間にあった事をざっと述べますと

・結婚報告はがきが出来てきまして、宛名書きに精を出していました。
・MICさんにお願いしていたドレスのクリーニング&インフィニティパックが出来上がってきました。
・アルバムの原版が出来て、ウェブ上で確認を行いました。
・Videographerから「仕上がりが遅れます」という連絡を受けました。

と、こんなことが起こっていました。

今日は久しぶりのウェディングネタで、ケーキについて書こうと思います。

ウェディングケーキと言えば、あこがれるのは何段にも連なるタワーみないなケーキ ただ、ゲストの人数がそんなに多くない場合、ケーキってそんなに大きくならないんですよね。例えば昔の日本みたいに偽物の食べられないケーキを用意するなら話は別ですけど、アメリカではあまりお目にかかりません。

私の場合、人数的に2段がちょうどいいとケーキ職人に言われ、おとなしく2段にすることにしました。結婚一周年に一番上の段を食べると言うアメリカの習慣があるので、その為に小さな3段目を作ってもらおうかとも思いましたが、運搬が厳しそうなので、諦めました。

ケーキってドレス同様、個人の趣味が大きく反映されますよね。すごく凝ったデザインを好む花嫁さんもいれば、シンプルを好む花嫁さんもいるし、フルーツや味にこだわる方もいれば、中身はパティシエ任せでOKという方もいます。私の場合は、デザインはシンプルを好み、中身はダーリン任せな人でした。

私のこだわりシンプルは、ほとんどデコレーションをしたくなかったと言う点です。その為、表面は「超」滑らかに仕上がって欲しかったのでクリームは使わずフォンダンで包んでもらいました。

ケーキ拝借

これは実際のケーキではないのですが、こんな感じで超スムースなケーキにしてもらいました。そして飾りは白ぶどうを一房、上に載せてもらいました。

複数段のケーキの場合、写真のように直接上の段をのせるか、間にPillar(柱)を入れるかの選択肢があります。これも全く個人の趣味だと思うのですが、私は直接乗せる方を選びました。

最後に味のほうですが、ダーリンが「せっかく2段あるんだから、お互い1つずつ選ぼう」と言ってくれて、私は上段を担当することになりました。彼はダークチョコや洋酒を使った大人味のケーキにしたので、私はパッションフルーツのムースがFillingになったトロピカルなものにしました。当日食べた感想は、自分の選んだ物のほうがおいしかったと思います(ごめんね、ダーリン)。

2006年は結婚という大きな変化の年でした。こうしてブログを始めるきっかけにもなり、ブログを通じていろんな方々とも知り合うことが出来ました。ここに遊びに来てくださった方々、コメントを残していただいた方々、本当にありがとうございました。

2007年もマイペースではありますが、いろんなことを書いていこうと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

それでは皆さんよいお年を

 | HOME |  »

Our Wedding

まういたろう(女子)

Author:まういたろう(女子)
ようこそ!
先輩カップル・これからカップル
コメントお待ちしてます☆

--Venue--
Wailea, Maui
--Coordinator--
Jちゃん
--Photographer--
Bさん
--Videographer--
Hawaiian Video Memories
--Hair & Makeup--
Jean
--Nail Care--
Natural Nails by Mimi

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

おきゃくさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。